480: 日曜8時の名無しさん 2020/10/13(火) 21:10:01.26 ID:AHFM1Oux
喉が乾いてたからとグビグビお茶飲んだ駒と今井宗久との約束をやり遂げると決意して飲み込んだ光秀っていうのは意図ある演出だったんだろか
宗久の話聞いてたら相手が代わるだけで商人は戦で儲ける気満々なの分かると思うけどでも最後まで駒ドヤ顔だったしな

491: 日曜8時の名無しさん 2020/10/13(火) 21:46:22.50 ID:5ZWHtKsg
>>480
意図的でしょうね
今喉が渇いているから作法無視して飲む駒
作法に従い宗久の要求を「飲む」光秀
同じ茶でも全然意味が違う
(たぶん光秀は美味しいとは思ってないw)

499: 日曜8時の名無しさん 2020/10/13(火) 22:03:27.70 ID:AHFM1Oux
>>491
やっぱり意図的ぽいですよね
結局光秀と宗久は駒とは違う次元で話してるから凄く彼女が間抜けに見えたけど果たしてこの大河スタッフが駒下げ演出をするもんなのかと不安にw

511: 日曜8時の名無しさん 2020/10/13(火) 22:19:59.86 ID:5ZWHtKsg
>>499
制作側は駒を下げているつもりはないと思うけど

庶民代表の駒としては今を生きているわけで
「今日明日の平和を考えてくれよ、おっさん!」

光秀は「局地的時限的平和なんか意味ねーんだよ
恒久的な平らかな世を目指すための戦は
やむを得ないんじゃボケ!」

宗久「とにかく堺守ってやー
わてはお客さんを選びませんでー
(いま堺は三好が支配してるし、
こんな時に三好に軍需品売らないとか
矢銭払わないとか言ったら自分が三好に殺されるわ!
弱体化した今の三好勢なら軍需品止めなくても
六角に援軍は送れないし京で戦もできまい
やったふりしとこw)」

こんな感じ?

558: 日曜8時の名無しさん 2020/10/13(火) 23:26:10.79 ID:AHFM1Oux
>>511
ちょっと自分の感情入れすぎて駒下げ扱いしましたすみませんw
個人的には駒は庶民目線とはまたずれた位置にいると感じるのでむしろ既に宗久と契約して完全に施す側の金持ちになった立場で光秀に意見した方が良かった気がします
私が京を守ろうとしてるのに燃やすなと
それにしても三好が退却する確約も与えず武装放棄して上洛せよとは勝家でなくともこは三好方の罠じゃー!と叫びたくなるのも分かる

581: 日曜8時の名無しさん 2020/10/14(水) 01:24:05.78 ID:ZuKe/W4l
>>558
まぁ、それだけ宗久は京で戦闘が起きない
自信があったんでしょうね

駒が「それこそ戦は時の運」と言いましたが
宗久は「そんな事ねぇよ」と
だって自分が各国の軍資金から
軍需品まで揃えているんですからw
それこそ、三好と戦闘を繰り広げている
松永側に便宜を図ることも可能でしたし

また、秀吉はラッパを使って「織田が十万の兵で攻めてくる」
と流言をまいていましたがこれが伏線で
「三好は強い、背後には堺の会合衆が付いていて金がある」
というのも流言の類で事実ではなかったかもしれませんよw

普通ならこれで宗久は信長の絶大な信頼を得たはずです

引用 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/nhkdrama/1602477452/